コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

最初の一歩としては、以上の4要素をしっかり考え・検討し、国民全体での納得感のある結論が出ることが重要かと思います。


社会保障・セーフティーネットにおいては、「弱者は何もしなくても生きていける」という方向性はいろんな意味で失敗に至る間違った方向性になるので、「すべての人が、社会コミュニティにとって貢献者として有用であり、それ故に社会コミュニティ内で助け合って生きていく」という状態を維持することが重要です。

衣食住だけ与えて「生きている」とは言えないという点にしっかりと向き合ったうえで、「社会の一員である」ということが近代社会での「生きている」であるという点をベースにした、社会保障・セーフティーネットが重要となります。


働こうと思えない、やりたくないことは一切やらずに生きていきたい、というのは社会保障やセーフティーネットで救い上げてはまずいので、きちんと「働く」「社会の一員としての役割を全うする」という意識付け・動機付けとセットで、社会保障・セーフティーネットによる保護・保障を行っていくことが重要だと思いまっす。(^ ^

報告/依頼内容
ページの先頭へ