コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

デジタル化推進にハンコは本当に障壁なのか疑問です。
印鑑を廃止すると、ビジネスにおける様々な契約や、行政や企業の決裁文書において、誰が責任をもって文書に目を通したのかが不明瞭になると思います(役所の窓口など自署が確認できる場合は別として)。
また、決裁権者本人のサインをもらうと時間がかかるので、公印使用の許可をもらい、公文書に決裁権者の印鑑をヒラの人間(実質的起案者)が押して、責任のある文書を作成することもあります。

文書の作成が電子化されて久しいですが、印鑑も電子化されたらいいなと思います。電子印鑑ができれば、デジタル化推進とハンコ文化の両立ができるかもしれません。

報告/依頼内容
ページの先頭へ