コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#001

PCの持ち込みによって、通信機能など悪用し
拡散や被害に派生する事とを懸念されているのですね。

しかしながら今回の主張は
現在持ち込み可能なペンや鉛筆とノート同じく
あくまで傍聴の記録装置としての用途の許可を頂きたいとの主張であり
通信や録音の用途までは求めていません。

例えば、現状でもスマホの持ち込み自体は許可されています。
しかし裁判中のスマホ利用等はもちろん禁止されています。
「スマホ持ち込みを許可したら、無意味な拡散が広がった」といった事実もなく、
みなさんしっかり電源を切るなどのルールが守られています。

このような事から、裁判中のPC利用を許可したとしても、
「通信禁止。傍聴メモを取る用途のみ」とのルールを定める事で、
懸念されているような無意味な拡散等も起こりません。

PCが利用できる事は、効率的に傍聴記録を残す事ができます。
より正確な傍聴記録を世に残す事が可能となります。

前時代にはペンすら持ち込み禁止の時代もありましたが、
有名な裁判によって認められました。

デジタル時代はタイピングによって裁判記録を残したいです。
ご一考ただければ幸いです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ