コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

・CBTは基本的に使い回し問題の簡易化で自動車運転免許並の価値に激減します。目先の利益に飛びつかないことです。
・随時試験可能となることで情報処理の資格なのに情報漏洩することになり、それを取る者がネットで批判され社会評価が落ちます。
・全国統一日の試験に信用があったのは出題内容が流出しづらいからです。誓約しても流布されるから統一日を設けていたのです。試験の鉄則を裏切る行為です。
・ベンダ資格の宣伝文句に惑わされてはいけません。国家試験は育成のための試験。ベンダ試験は高い受講料と受験料を目的とする試験です。国家試験より実質的だなどと言う宣伝文句は信用が無いです。
・簡易化すると、他の資格試験より過小評価されます。難関時代に取得した人もとばっちりを受けます。逆に民間の検定試験による下克上の的です。政府の事務員は民間の検定資格ばかり持っているため彼らにとっては嬉しい。難易度が高く煙たい情報処理や電気などの試験を叩きまくってきたのは、人事評価のライバルとなるからです。簡易化して水準を握りつぶせばラッキーなのです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ