コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

全員がWEBやDBを使えるようにすることが目的ではありません。個人の情報リテラシーを強化するとともに、システムのバックエンドとプログラミング技術の重要性を理解し、その需給バランスを底上げすることが目的です。現行のプログラミング教育を続ければ、誰もがifやwhile文を使えるようになるでしょう。ですがそれは供給だけを増やすことであり、ひいては彼ら自身の労働単価を下げることに繋がります。WEB技術教育には最新のタブレットも画期的な教科書アプリも教育用ロボットも必要ありません。中古のノートパソコンで十分です。新設されたプログラミング教育分野で一儲けしようと思っている企業にとっては面白くない提案であろうと思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ