コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#008

一般企業でもそうですが、クラウドに預けてあって、非常時に半自動で書き戻しが行われるようなバックアップと、大規模災害など破滅的な何かがあったときのために保存しておくバックアップは分ける必要があります。
前者はクラウド基盤がしっかりしていればそちらでよいですが、後者はそれも難しく、このアイデアは後者についての話だと思うのですがいかがですか。
例えば、企業だったら、月例バックアップをテープにとって、本社以外の離れた土地の貸金庫に保存する、みたいな話です。

また、前者においても、クラウド企業からは、オンプレミスで設置する事のできるクラウドサーバを出したりしていますので、これらを友好国の領事館などに設置することで法的問題を極力回避しつつ遠隔バックアップができる可能性があります。
アメリカやイギリスとかだと本土から遠く離れた場所があるんで、それをそのまま使えればいいんですけど、日本はありませんから。

報告/依頼内容
ページの先頭へ