コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

>アメリカではロシアや中国によるネットでの工作により、国内の分断や混乱が助長
 ネットが普及する前もあった認識ですが。それはさておき。
>デジタル関係の事業を外部業者に発注して行う場合、(略)各企業に下請けから孫請けまで全ての外注先、提携先を開示させ、「誰がそのプログラムを作成したか」の責任を明確にする(略)

「会社」「名前」「役割」「スキルレベル(単価)」を書くのですかね。
不具合の原因はプログラムとは限らないので、関係者は全員書きますよね。
 ・設計バグかもしれないので設計者
 ・COCOAの教訓を言えばテスト設計・テスター
 ・下請けを使い、出来上がりを受け入れた人
 ・人物金を管理したプロジェクトマネージャ・リーダ
 ・SEだけじゃなく要求仕様を作った役人

(V)o¥o(V)がPMになって、「今の全官公庁システム1か月でリプレイス」と言えば、
たぶん動かないシステムできそう。諸悪の根源は(V)o¥o(V)ですよね?

最後に、ミドル、インフラ、ネットワークエンジニアも書かないといけないかと。
というところで、なぜプログラムだけになるのかわからないので中立です。

報告/依頼内容
ページの先頭へ