コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

今の私はネット上に実名と顔を出して発言しています。
誹謗中傷には敢然と戦います。
そう腹を括るのは大変な勇気です。

 課税や給付、つまり所得再分配には金融資産と不動産の名寄せが急務です。
でも、多くの処理が統一番号なら個人の行動は私的に収集できてしまいます。
これによる特殊詐欺や誹謗中傷や暴力団を使った脅しから誰が守ってくれるのでしょう。
法知識の欠如した警察は頼りに成りません。

 匿名の卑劣な行為への対抗手段を政治は作り出そうとしているでしょうか。
例えば、米国人使用者のサーバーを使った攻撃に対しては、
刑法的には米国の弁護士を使わなくては対抗できません。
国際民法では日本の裁判所にも裁判権がありますが。
ネットに詳しく米語で対抗できる弁護士への報酬は高額です。

 所得再分配には税務署等が個人資産を特定する手段は急務ですが、私的に個人情報収集できるセキュリティーホールを造る必要が判りません。

例外は電子カルテ・医療データですが、
MRIやCTや脳波やエコーなどの莫大なデーターの一元的管理は採算が採れますか。
また、公衆衛生で必要なデータが個人を特定する必要がありますか。

報告/依頼内容
ページの先頭へ