コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

予め公開情報と非公開情報を仕分けておく前提とするのは難しい話で、申請者や申請タイミングによっても開示可能範囲が変わってくるのと、全部署がそうした規律に明るい訳ではないので法務部門との認識合わせを必要とします。申請ごとに初めて決まるので、開示は大変な作業です(だからこそ何とかしたいんですけどね)。
現実的には、文書件名くらいならば予め開示しておくというところで、実施されている団体もありますね。
とりあえず手続や開示資料のやり取りは電子化したいもので、マイナンバーカードであれば、本人特定できますね(代理人も多そうですが)。開示資料のマスキングは簡単なようで厄介です。wordの黒塗りマーカー問題がマスコミにも取り上げられてpdfの墨消しにせよという論が持ち上がりましたが、文書内のオブジェクトに隠れたテキストなど(大きなテキストボックスで「非公開」と書いて表を隠しているなど)もコピペで拾われるという気が付きにくい問題もあります。
一旦画像化してから文字認識だけした状態のpdfが簡便に作れればよいのですが。

報告/依頼内容
ページの先頭へ