コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#001 電子データの信頼度や改竄についてはもうすでにアメリカ、イギリス、ドイツ、中国、台湾では全部又は一部で電子化されているので、できない理由にはならないと思います。

証拠のコピーには業者を使います。業者に証拠のコピーを依頼してから、手元に届くまでに1ヶ月以上かかる場合もあります。
ファイルで10冊、50冊、100冊の資料を、紙のままで検討する作業はとても非効率的で、準備に時間がかかります。裁判の準備手続(公判前整理手続)だけで、2年以上がかかった例もあります。
弁護側が紙の資料を十分に検討しきれないまま、見切り発車で裁判が進んでしまうことも珍しくありません。

こんな非効率なことを続ける理由があるなら教えて欲しいです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ