コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#001 顔や指紋イコールパスワードと考えるのが間違っています。現存人間確認して個体確認をすれば本人データを参照するシステムにおける個体確認要素であるということです。パスワードとは本質的に違います。生体認証においては、現存人間確認さえしっかりしていれば、ほぼ100%の信頼が得られます。

意思表示とは、例えばAという人間がXという意思を表示することです。通常はAという人間がそこに現存するなどということは、意識しないほど当たり前に行われています。そしてこの人間はAであるという確認をするために、免許証などを用います。

生体認証は、生まれ持った身分証明書という位置づけになります。パスワードではありません。生体認証とは、対面している人に信頼度100%の身分証明書を見せる行為だと考えてください。

お役所に行って職員に免許証を見せて身分証明して、書類を出してもらうようなものです。職員に対して合言葉を言わされるのが、パスワードにあたります。

指紋をコピーして、対面せずに指紋認証を突破する行為は、お役所にヒラヒラと免許証のコピーが飛んできたようなもので、お役所は受け付けるべきものではありません。本人の現存意思の確認なくして身分証明書のみでは何もおきないようなものです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ