コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

自治体で、オープンなシステムを実現する場合に問題になるのが住所、氏名を
共有できないということです。 その中で問題となるのが、漢字コードではないでしょうか。 
自治体の漢字を難しくしているのが、1 コンピュータメーカーごとにJis第2水準
を超えた漢字 Jis 第2水準準拠という部分が異なることです。 この問題は、各メーカーが協議して漢字コードのテーブルを作成すればできると思います。
もう一つは、戸籍で受けつけた漢字を使用するという点です。
この漢字について、本人確認を行い戸籍の表示以外は、類字を使用することを
承諾してもらうことです。 システム的には、戸籍のみ使う漢字はイメージデータとして扱い、戸籍を表示する時のみイメージデータを使用し、それ以外は類字を使うという方法がいいのではないでしょうか。

報告/依頼内容
ページの先頭へ