コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#001
コメントありがとうございます。

未連携のまま、先にIT化が進んでいるという現実があります。

たとえば一般の方にも馴染みが深い不動産の売買、賃貸契約。「宅建士」資格を有し、かつ「都道府県」に登録があるものが「重要事項説明」をする事が義務付けられています。
これを非対面で行う事が可能になりました。
IT重説と呼ばれています。

https://www.mlit.go.jp/...i_const_tk3_000092.html
https://www.zennichi.or...52c6d3584240418bb41.pdf

資格の確認は目視確認が一般的です。
さらにIT化が進化するとどこかでその人が本当に資格を有していてかつ都道府県に登録があるか認証が必要になるかと感じます。
宅建士を例に出しましたが同じような事例が沢山出てくるかと思います。
マイナンバーなりGビズIDなりに情報を持たせる事は、ライセンスを持つ側、一般の方の両方の役に立つと考えます。

報告/依頼内容
ページの先頭へ