コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

1. どんどん変わるパスワードを読む
→画面に現れるワードを読むのならそれはパスワード(本人しか知り得ない情報)ではない。
2. はきはき言葉を言わないと、ログインできないシステム
→利便性に欠けるように思います。UXとしていかがなものでしょう。
 はっきりものが言えないとNGでは利用者からソッポをむかれませんか。
3.口の動きがポイント(新規性)ならその動きのマスターはいつ取得されるのか。登録時のワードでしか認証でききないのか。全ての発音マスターを記録する認証方式なのでしょうか。
4.顔認証と声紋認証と顔の動きの多要素認証が売りなんでしょうか。
5.例えば、一万人の対象から本人識別を数秒で行うことが可能なのでしょうか。
このアイデアの優位性が良く理解できません。顔認証と声紋認証に新規性はない。顔の動きでより認証精度が上がるのでしょうか。
6. 次回住民票にアクセスするときに、そのパスワードを入力しないと到達しないようにする。
→結局はパスワードがセキュリティの要って落ちのように見える。
7.電子職場の恩恵が私には理解できない。(リアルな校正なんて私はされたくない。)

報告/依頼内容
ページの先頭へ