コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

オンライン国会にした場合、本来審議中に発言資格のない者が、ごくごく簡単な手法で(カメラ等に映らないようにする等)、審議中(リアルタイム)に、オンラインで国会に出席している国会議員に越権的な指示や不当・違法(および議院規則違反?)な圧力をかけて、国会審議等に不正に介入できる恐れはないですか?(「三権分立」や「内政不干渉」の原則にも影響してくる事案もあるかもしれません。)

というのも、国会は、委員会なり本会議なり、その議場に入り審議・議決・採決なりで発言や意思表示のできる者は限られている(国会議員、政府参考人、政府特別補佐人など)わけで。オンライン国会となると、審議や採決などにおいてその境界があいまいになってしまわないでしょうか。

報告/依頼内容
ページの先頭へ