コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#002 #003
過去の内容も含めて拝見いたしました。
大元は、例えば水没した製品を触っても安全かというところから議論が開始されているので、部品としての安全性が主であると認識させて頂きました。

今回の根底にある要望意見は、消費者側が簡単に判断するための指標が欲しいという事になるのではないでしょうか。
ただ、安全基準を作ることが解決になると思えない点として、
規格で既に特性を表示してあるのに、それが分からないが別の基準を求めているという点と、
なぜ安全性にのみフォーカスを当てているのかという点、
子供用という特殊な範囲に含める必要があるのか(汎化できない?)という点です。

つまり、「消費者側の判断要素が余計に増えるだけ」な気がしています。併せて開発/管理側にも負荷が増えます。

であれば、文科省かデジタル庁で推奨のPCスペックを公表し、その中に安全性も含めて、安全の検証方法は各規格のいずれかを批准し、条件を満たせばOK。認証されればシールが貼れる。くらいが良いかと思いました。

もしかしたらスレ主さんと考えが一緒かもしれませんが、安全基準という言葉が引っ張る力が強すぎる印象でした。

報告/依頼内容
ページの先頭へ