コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

プライバシーの侵害というけれど、何故私事権侵害といわないのか。著作権侵害はあるのに、名誉毀損もある、
なぜ、プライバシーの侵害というのだろう。
大勢の人たちはプライバシーがあって当然だという。
そうだろうか、会社社会で個人の事情を根掘り葉掘り知ろうとするのは当然じゃないかな。個人の不倫が会社に一体何の損害を与えるのだろう。当然、付き合いがあるからだ。つまり、後ろめたいことがはっきりすると社会上抹殺されるのだ。そのようなものを私事などという言葉で表現できるはずがないのを、プライバシーと呼んでいる。
完全な監視において意見を全部機械で集めて、
集計してやればいいだけ、ただしプライバシーはない。金融だって、担保よりどれだけ売れるのか売れたのか、そちらで本当の価値は決まるから、それが担保の勝ちを決めるわけだし、作ったもののの流れが、
筒抜けになればそれでいいわけだし、そこに、
販売システムというのを考える必要もない。ほしいという言葉がそのまま集計されて通帳に金が振り込まれる。後ろめたいことや秘密という概念がないだけで、
世の中というのは変わってしまう。

報告/依頼内容
ページの先頭へ