コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

当事者の無努力に対してコストを支払わせることが、デジタルに限らず社会においては必要になります。
例えば役所の窓口でスマホやタブレットを貸し出して、申請等の方法を説明してもらいながら入力してもらうなどの解決を図ることが、健全な社会成長努力と言えます。
あるいは既存通りの窓口申請を有料にするのもいいでしょう。
いずれにしても、「無気力で努力もしてない人に社会を合わせる」というのは、「自らの意思で登校・就労を断念した引きこもりを無条件で支援する」のと同じぐらいありえないことです。

本件は「平均値から劣った人間だから置いていくべき」なのではなく、「社会に追いつく努力をしない人間はコストを支払うべき」というのが重要な論旨となります。
引きこもりやニート等、自ら選択して社会からドロップアウトした人間が、何の努力もなく社会から受け入れてもらえるという妄想のほうこそが、まさに「頓珍漢」でしょう。

報告/依頼内容
ページの先頭へ