コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

提案:災害時の行動を、各個人に合わせたフル・オーダーメイド型で届ける

災害時に、各個人が気になる情報というのは『結局、自分は今、どのような行動をとるべきなのか?』ということです。その場所は危険なのか?危険ならば、どこに、どのようなルートで避難すべきなのか?それらの情報や判断を各個人は求めていると思います。

災害時に、許可を得た個人から、その時点の位置情報を取得し、その場所の、その後の状態をシミュレートする。それにより、危険性を判断し、避難所までのルートを各個人に案内する。

このようなフルオーダーメイド型の災害情報提供は、現代のメディアでは難しいと思います。また、国以外の団体が情報を提供することも可能ですが、それらの情報は実質的には非公式です。シミュレート情報などは国が責任を持つべきです。

公式の情報は、国の直属の機関のHPなどに公開されているかもしれませんが、高齢者や、それ以外の人々も、普段アクセスしないHPにアクセスし、適切な情報を正確に読み取るには、多少のスキルが必要です。

これらの難点を解決し、避難遅れを減らしたり、救助隊員の負担を軽減することができます。

報告/依頼内容
ページの先頭へ