コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#002
すみません、3Dやってるものでいつも「手で書いた方が早い!」と実感している経験から反応してしまったのです。
温もりのある文章には何か訴えるものがあり、意味内容が自然にこちらに染み込んできます。行政の文書などはむしろ「伝える」ことを拒絶するような独特の雰囲気があって、こちらから無理して読み取らなければ意味がわからない、というところもありますね。

もっと親しみの持てる、わかりやすい文章・広報物を作ってほしいものです。ただ単に「絵でも入れとけば柔らかくなるだろう」という感じでイラストを使うのは本末転倒(むしろ手抜き)、もとの文章や説明はお固いままで返って煩わしいと感じています。

内容を「伝える」ことにもっと腐心してほしいですね。まあ、だからと言ってその努力は担当者の評価には繋がらないのだから、形だけ整えてすませるんでしょうね、これからも。

すみません、愚痴になってしまいました。

報告/依頼内容
ページの先頭へ