コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#006 一つの組織ですべての自治体の不満を解決できれば、それは費用対効果的に理想だと思います。アメリカの共和党が小さな政府を目標に掲げるようなものだと思います。

でも、私のこのアイデアの趣旨は、自分の住んでいる地域の身近な不満を迅速に解決することです。
だから、迅速に解決する必要のない問題なら、そうやって一つの組織に権限を集約して一元管理することで、少ない人員で一つずつ問題に対応すればいいと思います。
しかし、例えば電信柱の電灯が消えているとかの案件は、その地域の自治体に訴えるべきだと思います。この問題は迅速に解決されるべきですが、近隣住民に割と放置されることもある案件でもあります。でも、その理由は、どこに問題を通報したらいいのか分からないということが一つの理由に挙げられると思います。そして、電灯が消えたので何とかしてくれという問題は、一元管理して例えばデジタル庁の職員が命令して仕事をするものでもないと思います。
まあ、その上で自治体のアイデアボックスに投稿した不満が解決されないことを理由に、権限の大きい組織に通報する仕組みはありだと思います。

つまり、一元管理されるべきかは、問題の種類によると思います。というか、通報の仕組みを含めて両方の管理レベルが存在した方がいいと思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ