コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

#025 北本安範さん

 おはようございます、よくぞ聞いてくれました。

 私が提案するシステム(世界標準化案)は、電子書類を作る際は、管轄側のスタッフと本人とが、電子面談室で面談しながら、また書類の内容を確認しながら、作成や修正をします。

 一人が、多くの人の電子書類を流れ作業でどんどんと作ると、(刺激がなく、眠くなったり、また疲労がたまりやすく)前後の人の内容を取り間違えたり、誤記等のミスが出やすくなります。(だれがやっても、個人差はあっても同傾向でしょう。)

 一方で、二人での共同作業では、互いに相手に対して緊張感や興味もあり、かなり意識を集中して、しかも自分に関することが間違ってはならないので、何度もチェックし、間違いがほとんどなくなると考えています。

 二人作業のもう一つの大きな長所は、例えば、役所のスタッフが買収や脅迫をされても、(本人の同意なしで)勝手に電子書類を改ざんすることができないことです。

 現状のシステムでは、役所や管轄スタッフが勝手に改竄出来てしまうので、買収が脅迫に対する対応ができていなため、早急に「世界標準化案」に切り替える必要があると思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ