コメントの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


コメントの問題報告

対象の内容

プログラミング教育は「コンピューターがどういう仕組みで動いているのか」という原理を学ぶ為に体験程度は必要だと思います。物理学者になる訳ではなくても理科の授業で物理法則を学ぶ、政治家になる訳ではなくとも社会で議会や法律について学ぶのと同じ事だと思います。

また体験させればその内100人に1人、あるいは1000人に1人でも興味を持ってプログラミングを趣味にし将来大成するかもしれません。1学年が全国で80万人程度だとすると、その1/1000は800人で将来は毎年800人のプログラマーを確保できるかもしれません。

もちろんプログラミングだけでなくハードウェア面、プログラミングだけでなく使い方(これは既にやっていますが)、簡単な画像編集、タッチタイピング、トラブルシューティング、他の様々なことも学ぶ必要がありますし、プログラミングにどれくらい時間を割くべきなのかはこれから見極めていくべきでしょう。

報告/依頼内容
ページの先頭へ