アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

マイナンバーカードの更新を親展で実施

人口約40万人の自治体で働いている者です。
マイナンバーカードの更新は基本10年に1回ですが、その際に新規発行のように役所を訪ねる必要があります。
顔写真付きの身分証明書なので、顔写真と一致しているかの確認が必要だと思うのですが、
クレジットカードの配達のように親展の郵便で代替できないものでしょうか。
顔写真との照合が必要なのであれば、例えば、封筒に個人を識別するデータのQRコードを印字しておき、
そのQRコードを読み込み顔写真と受取人の顔をeKYCの機能を使って照合するとかどうでしょうか。
役所に来ないとできない業務は減らしていくべきです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ