アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

マイナンバー制度の再点検

マイナンバーカード、マイナンバーの問題点について再点検する必要性について書きます。

案外トップに届いていない情報ではないかと思うので。


【大前提としてかなり安全な仕組みであることは間違いない】

マイナンバーカードそのもののは最高水準のセキュリティ水準にあるとされています。

また現在の情報連携の仕組みでは、マイナンバーそのものをキーにして各機関が情報をやり取りすることはなく(マイナンバーを中間サーバーに副本登録したことによる機関別識別符号をそれぞれの機関が持ち、その符号をコアシステムが結び付けことによって情報をやり取りするという複雑かつ説明しづらいシステムですが、そのイメージ図そのものは公開されていますのでご確認ください)また中間サーバはログ監視されており、専用回線を使用する専用端末を利用することとなっており、24時間監視カメラが監視しています。オペレーターは個人名が中間サーバに登録されていることから、なかなか不正ができない仕組みです。


https://www.mhlw.go.jp/...katsukan/0000089370.pdf




仮にオペレーターが個人的な興味から芸能人の情報を盗み見たりした場合、組織としては個人情報保護委員会に報告し、顛末書を公開しなくてはなりませんし、罰則も重いことからオペレーターののぞき見、情報漏洩という可能性はかなり低いと考えられます。


【むしろ問題は別のところにある】


マイナンバーカードのセキュリティ水準そのものをうんぬんする技術的な知識はありませんのでその議論はしません。


https://tex2e.github.io/blog/crypto/my-number-card


技術的な問題以外の問題を挙げると以下のよう事項が挙げられます。


①結果として「運転免許を偽造できない者がマイナンバーカードを偽造してしまった」可能性があること。詳細はこの記事をご覧ください。

「◎◎◎◎の謎」https://ameblo.jp/colopl-bp/entry-12478464256.html

報告/依頼内容
ページの先頭へ