アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

テレワークにおける残業の取り扱いについて

私の所属している省ではテレワーク自体は推奨されているものの、残業代の支給が認められておりません。
もちろん、残業を行わないように計画を立てて業務を実施してはおりますが、
定時直前に出勤している職員からの急ぎの問い合わせ等が発生した場合、テレワーク環境にて残業を行わなければなりません。

また、同じ省で働く職員の中には緊急事態宣言のテレワークの奨励に則り、テレワークを行ってる中、残業をせざるを得ないにもかかわらず、同取り扱いおいて残業代が認められないため、いわゆる「サービス残業」を行っておりました。

テレワークを行えない・行わない職員と同様の業務をこなしながら、出勤する側は残業代を認められ、テレワークをする側は認められないという現状は、テレワークを奨励する現状に即していないと考えられます。

出退勤や休暇の取り扱いの電子化に合わせ、テレワークやリモートワークの環境にあった勤務時間管理の取り扱いも改善していただきたいと思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ