アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

情報改革よりも、物作りの技術

ソサエティー5.0社会を目指して、情報改革を進めることも大切ですが、人々のニーズや社会の問題解決につながるものでないと、画餅に終わってしまいます。

例えば、超高齢化社会においての介護の改善、排泄ケアの問題に対してサービスが全く追い付いていません。

入院すれば高額医療費がかかり、施設に入居すれば人手不足のためケアが不足、在宅介護にすれば、家族が虐待など。

ベッド脇水洗トイレの技術や、排泄ロボットなど、排泄ケアにおける物作りの技術の改善がもっともっと必要です。

介護分野における技術の改善に、たくさん予算をかけて、その上でソサエティー5.0社会を目指してほしい。

報告/依頼内容
ページの先頭へ