アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

福祉自販機

福祉の手が必要な人には、一定の割合で人が苦手/人が嫌いという人がいるように思える。マイナンバー等の個人認証を広めて、そういう人達向けに福祉資材を自動販売機のように渡せる無人の仕組みが作れるのではないだろうか。
具体的には一日に必要な最小限食事等を個人認証だけで受け渡せる自販機を全国に作る(または既存の自販機に個人認証と福祉資材を出せる仕組みを組み込む)
福祉が必要な人に、「福祉を受けることが恥ずかしい」と思われて行き渡らない問題も改善できるし、福祉を提供する側も手間工数を削減でき、その分細かいケアが必要な人に注力できる。
できればベーシックインカム的に全国民がそれを自然に受け取れる仕組みにすれば、より恥ずかしさも減り、平等に受けられるサービスになると考える。

報告/依頼内容
ページの先頭へ