アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

真のデジタル改革のススメ

「日米韓」がイギリスで北朝鮮の核の問題で話し合いをしたようですが、政治・経済的には(もちろん明確ではありませんが)中韓VS日(米)のような様相もあって、(日米安保でもよく言われてきた)「米国は背中を押すだけで、自分では動かないで撤退をする。」可能性も少しはあるので、日本の立場はとても不安定です。

 一方で、中韓に比べて、日本は産業面や多くの側面ではるかに低迷しています。(ワクチン開発&接種の遅れやPCR検査の不徹底と隔離の遅れ等)産業面では造船、薄型TV、5G、ドローン、EV、燃料電池車等・・・多くの主要産業の世界シェアが中韓で合わせて10とすると日本は1程度です。

 軍事的も大幅に遅れており、例えば中国では、蜘蛛の巣や細い枝葉ならそのまま突破し、木々の間を低空で潜り抜ける殺人ドローン(銃撃や自爆)を無数に持っており(米国も対抗して作りつつあるようです。)核戦争はもとより、局地戦でも全く勝てない(バッタのように大規模に飛来するAIロボットと人との闘いでは、敵うわけがない。)と思われます。

 従いまして、コミュニケーション戦略(デジタル改革の国際標準化案のシリーズで紹介してきた、おでかけアプリをご参照)で、海外の人との心と心の結びつきで、国境の意味をなくしていくこと(デジタル改革によって、シーズン的には、どこに住んでも仕事ができるようになることで国際交流を盛んにすることを含めて)が必要です。

 せっかく民間登用の超優秀な30名が選別され、彼らも日本のデジタル社会3周遅れを挽回すべく意欲満々だと思われますので、ここでのアイデア出しの積極的な活動の指示を、彼らの雇元様から出していただけますことを切にお願い致します。(私から言うのは、おこがましくまた大変失礼ながら、サムソンなどのように、良いアイデアを出さなければ、解雇をするような?、もし解雇されても、元の職場で仕事ができるので、大きな問題は発生しない。また、採用されなかった人でも、ここでアイデアを提出し、そのアイデアが良いモノであれば、民間登用をするような方向もあると思います。)

 いずれにしましても、日本では多くの産業が低迷してきており、デジタル改革で世界をリードすることができれば、日本も元気を取り戻し、良い流れを演出できるのではないでしょうか?

 まず、「デジタル改革の目標設定」を切にお願い致します。

報告/依頼内容
ページの先頭へ