アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

マイナンバーカードの有効期限、住所変更で無効になる理由

素朴な疑問です。
マイナンバーカードに有効期限が設定されている理由は、個人番号カードには顔写真が入っているため、10年や5年周期で写真を変更しないと、本人確認が正確に行えなくなる支障が出てしまうからと書かれていたものを目にしました。

上記が理由なら、写真(顔)は仕様上、更新しないとマイナンバーカードのセキュリティ・信憑性を担保できないのでしょうか?
行政として住所を把握したい意図から住所変更した場合の再発行しているのでしょうか?本人の証明(本人認証)と住所変更は別に取り扱うべきことに思えます。税金の請求先の住所を明確にする仕様であれば分からなくもないですが。
引越しをした場合でも、マイナンバーの12桁の数字自体を変えることはありません?
転出元、転入先のそれぞれで本人を証明するための運転免許証・パスポートなどと印鑑が必要とのこと?

UXを考えて見直すできではないでしょうか?

報告/依頼内容
ページの先頭へ