アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

選択的夫婦別姓の導入と旧姓使用の簡素化

マイナンバーカードなどに旧姓の併記が可能になったとは言え、銀行口座やキャッシュカードの利用には新姓の利用を求められることが多数。夫婦共働きが増える日本において、選択的夫婦別姓の導入や旧姓使用手続きの簡素化により、旧姓時のキャリアパスの消失、人事管理上の庶務作業の削減、既婚未婚の強制的開示の防止等が可能になる。また、同時にデジタル化における手続き時の氏名変更の手間が不要となる。
デジタル化に併せて、そもそもの手続き数を減らすことは重視されるべきである。家族の紐帯といった漠とした概念は、選択的夫婦別姓において選択の上同姓を選ぶ方達の中で重んじられればよく、女性の社会的活躍やプライバシーを阻害すべきではない。

報告/依頼内容
ページの先頭へ