アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

【意見募集・修正版】マイナンバー関連サービスの優れた導入事例を持つ企業を表彰するコンテスト

@06811でコメント欄を参考にしてアイデアを以下のように内容を修正しました。


省庁や経団連などの主催で「公的個人認証サービス(JPKI)とマイナンバーカードAPとマイナポータルAPI連携」という3つの優秀な導入事例のコンテストを提案します。提案というか、大きく普及するためには当然やるべきだと思いますが、盛り上げてかつコンテストを活用するために、何が必要なのか今のうちに皆さんに意見を募集します。

例えば、部門を作ることは当然考えられます。
具体例として、入退出管理のマイナンバーカードAP活用部門などです。

このように、企業にとって当たり前に役に立つものの中からより優れた案を全国に普及するために、コンテストの成果が利用できます。

私にはどんな部門が必要なのか分からないので、アイデアを募集します。
また、どうやって審査するのか、誰が審査すべきか、優れた導入事例を全国に広げるなどの目的以外にも何か目標設定が必要か、このようなことのアイデアだしをするスレッドです。


ただし、
”>何でもコンテストにすればみんなが使ってくれると言う短絡思考が感じられるのだけれど、表彰したサービスが持続しなかったり、ましてやそこから情報漏洩とかしたらとても面白そうだと言う感じがするけれど、そう言うリスクはどう考えていますか ?”
というコメントによる懸念が挙げられていますので、何か対策があれば、そのアイデアも募集します。




以下は参考情報をまとめたものです。

”現状でもマイナポータルにはSNS連携、シングルサインオン、自己情報取得APIが用意されており、民間企業側が申請・打ち合わせ等所定の手続きを経れば本人確認手段として利用できます。
https://myna.go.jp/html/api/index.html
https://myna.go.jp/html/api/pdf/api_terms.pdf

”参考になるかわかりませんが、
総務省HP 国民の皆様にお伝えしたいマイナンバーカードのメリット等について
https://www.soumu.go.jp..._card/kankeisiryou.html
内の
民間事業者におけるマイナンバーカードの活用
https://www.soumu.go.jp/main_content/000691746.pdf

報告/依頼内容
ページの先頭へ