アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

インフラ環境整備と利用者のリテラシー向上

デジタル改革の課題として様々な意見が出てくると思いますが、IT導入を実施してきた立場でアイデアを出させて頂きます。
ITにはどうしても表面に出てくる機能や便利になるサービスが話題になりますが、それを支えるインフラとそれを利用する方のリテラシーの問題が大きいと思います。
インフラは、クラウド事業者に任せる他力本願も良いのですが、ビジネスとしている業者では、利用者の多い都市部とそうでない地域との格差が出てきてしまいます。
せっかく国策で実施するのであれば、そうでない地域のインフラ増強の実施をお願いします。
日本国内、どこにいてもどんなサービスも利用できるインフラ環境の実現を実施して頂きたい。
そして、もう一つが利用する側のリテラシー向上です。
ITリテラシーの低さは、一時期は年齢で判断できましたが、今は「パソコン世代がスマホを使えない」など必ずしも年齢では見えない状態です。
銀行のATMや自動改札からネットバンキングやICカードと進化した過程を見ていてもなかなかの苦労があります。
国策で実施する場合は、マイナンバーカード配布を「会員」として認識し、スマホ等に新サービスの案内を発信し、様々なサービスの利用方法の拡大を図るべきだと思います。
「会員」である国民のリテラシーを高くするための策を講じて頂きますようお願いします。

報告/依頼内容
ページの先頭へ