アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

スマホの技適廃止を希望する

スマホにおいては技適がある事で受ける恩恵よりも、日本にデメリットになる事が多すぎるため、『一部の微弱な電波を発する機器(特にグローバル版等が出ている物)』の技適廃止を求めます。

電波法の改正により海外の最新スマホが申請する事で取り扱い可能になったことは素晴らしい進歩だと思います。

しかし、これから新たなIoT機器の開発が加速する中ではこの技適が足枷となり日本は米中に更に遅れを取る事になります。
例 日本製スマホ 中国製スマホ
日(Xperia最新) CPU『スナドラ865』
中(Xiaomi Mi11等) CPU『スナドラ888』

これから出てくるIoT機器も同じ流れとなってしまうのは避けなければなりません。

そもそも外国人観光客(オリンピックで来る予定だった観光客を含む)の海外スマホが電波を発する事が出来る現状、特に問題はない筈です。

報告/依頼内容
ページの先頭へ