アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

アイデアボックスの拡張

このアイデアボックスの取り組みは、官公庁、民間企業そして個人の声を直接聞けるため、非常に良いのですが、 デジタル改革という冠があるため、提案範囲が限定してしまうのが少し残念です。 確かに限定しないと収拾がつかなくなるので、致し方ないとも思いますが、デジタル化が進む上での課題や間接的な取り組みの声も大事だと思いますので、是非ご検討をお願いします。 例えば、以前から問題となっている待機児童、保育園の数ですが、そもそも保育園が不足しているからが問題ではなく、なぜ待機児童が生じるのか、それを自治体だけで実施しようとするからが原因ではないでしょうか 政府として、働き方改革として、働かせたい、仕事させたいならば、両親が仕事するために子供を預ける必要があるからなので、大手企業には社員のための保育園を義務化し、自営業等の中小企業等のために自治体の保育園を利用するようにすれば緩和されないか また、企業も保育園を地域住民も受け入れる場合には補助を出すなどの対応も有効かと思います。 折角テレワーク等のデジタル化が当たり前になり、在宅で仕事といっても子育てとの両立は厳しいものがあるのも事実です。

報告/依頼内容
ページの先頭へ