アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

小中高における提出物のデジタル化

小中高校においては日々の提出物や作品、レポート、読書感想文など手書きでの提出を強いられている提出物が多い。大人になれば皆ワープロを使い、手書きでもワープロでもその効力は変わらないのだから、ワープロの使い方を学ばせるという意味においても、ワープロ印字での提出や先生宛のメール添付による提出も可にすべき。大学の提出物は殆ど皆がワープロ提出であり、小中高は「字の練習になるから」という前例主義の考え方を引っ張っていて改革できないだけに過ぎない。

報告/依頼内容
ページの先頭へ