アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

談話室

眉間にシワ寄せて真剣に議論したり、アイデアを投稿するのもいいですが、というかそのためのアイデアボックスですが、それだけでは新しい発想や革新的なひらめきは生まれません。
ちょっと関係ない話でもして、リラックスしましよう。
GoogleやAppleは、日本から見ればずいぶんラフで緩やかな労働環境を提供しているように思えます。が、それは社員がリラックスしていなければ独創的な発想もないし、集中して仕事もできないからでしょう。
アメリカ人って普段はのんびりしているようで、やる時は何日でも泊まり込んで成果を出しますからね。

閑話休題、頭を空にして他愛もない話でもして、頭脳をリフレッシュさせて、それから集中してアイデア発案に邁進しましょう。
という場所を作ってみようというアイデア。

報告/依頼内容
ページの先頭へ