アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

確定申告e-taxで気付いた無駄

84歳、PC(パソコン)のe-taxで確定申告を検討しています。
①東京都後期高齢者医療広域連合から「医療費等通知書」と言う紙で、1月~8月に私の支払った医療の一覧表です。丁度確定申告の時期なので、e-taxで使えないかと検討したが、全く使えないことが判明。結局私個人が保存していた医院や薬局の領収書からPCに打ち込むことになった。上記広域連合で各人用にこの一覧表を作成するためには途方もない手間が掛かる筈。更にその為に各医院や薬局が医療費を広域連合に申請するには膨大な手間が掛かっている筈。その一覧表が送られてきても確定申告以外に用途は殆ど考えられない、全くの無駄です。合理化を検討下さい。
②証券会社から「特定口座年間取引報告書」が送られてきた。e-taxではこれに書かれた取引内容の入力を要求されるが、
証券会社に言わせると特定口座の利益にかかる税金は証券会社が税務署に納めているので個人が申告する必要はない筈とのことです。私の理解不足かも知れないが、e-taxで個人に細かい入力させる無駄はなくしてほしい。

報告/依頼内容
ページの先頭へ