アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

DX人材の活躍場を広げる自治体版の官民の人事交流制度の実現

一般に日本の自治体では、デジタル先進国と比べて自治体の職員数に占めるICT部門職員数の比率が少ないとされます。
これでは自治体の中でDXが理解されず、おそらく遅々として進まないでしょう。

東京都の宮坂学副知事がご指摘のように、国レベルでは民間企業に在籍したまま省庁などの仕事を担うことができる官民(人事)交流制度があります。しかし、自治体にはこれに相当する制度が現状ありません。そのため、勤めている企業を辞める、または企業が人件費を負担する研修生、という扱いなど変則的にならざるを得ません。そのような待遇を強いる現行制度のままでは、自治体のDX推進に必要な、リーダー級のすぐれたスキルを有するデジタル人材が容易に集まらないことが危惧されます。制度の見直しに向けて、何卒ご対応のほどよろしくお願いいたします。

関連情報:地域の特性を生かしたDXを推進:徳島県・東京都・長野県
https://project.nikkeib...P/report/121100256/?P=2

報告/依頼内容
ページの先頭へ