アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

法律、契約書は、形式言語記述しよう。

我々の社会は非常に多数の相互に関連した法令により規定されている.社会というシステムを考えたとき,法令がこのシステムの仕様書の役割を果たしていることを意味するが,法令の持つシステム的側面は従来十分な研究対象になっていない.今後本格化する電子社会においては,法令は一層重要な役割を持ち,安心な社会の実現には,法令の持つシステム的側面を捉える方法論が期待される.
法令に情報科学的手法,ソフトウェア工学的手法を適用し,法令の制定や施行のための計算機支援を行い各種業務の効率化やセキュリティ強化を進める必要がある。

働き方改革の促進で、法務業務と教育業務の二つの分野が、殆んど進んでいないのが、現状です。
鉱工業、金融、建設、流通と比較し、法令では、70年以上経っても違憲か合憲の問題が解決できない、等、手続きも含め迅速とは程遠い業務の進め方をしている。
この問題の根本は、解釈により法律の制限が変えられてしまうことにある。
法令処理の、計算機支援導入には、法律、契約書を、厳格な定義づけにをした形式言語で記述することにより、正確で解りやすい法令や法令施行情報システムの構築の迅速化により、社会の変化やイノベーションを促す事ができる。

報告/依頼内容
ページの先頭へ