アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

登記・戸籍等のデータ無償オープン化、許認可データのオープン化

戸籍や登記データは自分のデータであるにも関わらず、なぜそれを入手するのにお金を取られなければならないのでしょうか。税金を払っているのだからその手数料が取られるのはおかしいと思います。また、それらのデータがオープン化されていて、APIで取得可能になっていれば、様々な手続において書面を提出する必要がなくなると思います。
加えて様々な業務の許認可についても同様に書面で確認するのではなく、オープンデータにすることで、それを確認すれば良い形にしてもらえればわざわざ事業者側がそれを書面で提出する必要がなくなり、社会コストが低減できると思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ