アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

既就業者の再学習

現在は以前と異なり一つの企業に終身務めあげると言う事が不可能となり、現実的にも世の中に合わない状況です。

そんな中、子供にはデジタル学習科目が提供され始めました。しかし、その子供達の育って行く先、つまり大人世代のいる社会はそうなっていません。一度就業してしまうと時代に応じた内容を学ぶ機会は本人がどうしてもと時間を作らなければ得られません。未だに会社のシステムは8時間就業となっており、普通にしていては学ぶ機会がありません。

そこで、会社に就業していてもある一定期間、例えば5年間就業したら1年間は就業時間が半分になる制度のようなものを強制的に作り、そこで大学等に再入学する事で給料補填されるようなシステムを作ってはどうかと考えます。DXの足枷になっているのは、技術でも何でもなくて人の無知や意識の低さです。ここを変える必要は緊急にあると感じます。

報告/依頼内容
ページの先頭へ