アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

国公立大学のデジタル化におけるシステム導入

国公立大学のデジタル化に向けて、今後、印鑑の省略・紙媒体がデータ化されていく中で、学校ごとに新しいシステムが導入されることとなると思いますが、資金の不足によりどんなに必要なシステムでも導入出来ない場合があると予想されます。一つのシステムでも数千万するものもあります。

そこで、「システム導入については少しでも業務効率化が見込まれるものには予算を補助する」とするべきだと思います。例えば、入学願書の電子申請・振込を行えるシステムや予算執行管理システム、授業料免除申請システ厶等が挙げられます。
補助があれば、導入コストの資金調達に困らず、学校ごとに公平にデジタル化が出来ると思います。

デジタル化されることで、少しでも事務負担が減らされ、今後の社会の変化にも対応しやすいと思います。学生にとっても学業に集中出来る環境になると良いです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ