アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

軽自動車税のデジタル化推進

自動車の4割を占める軽自動車は、特殊法人や細切れの利権により、手続きが煩瑣なだけである。
特に軽自動車税(種別割)の申告は、精度確度とも低く、ムダな作業が各市町村で発生している。

アイディア
軽自動車検査協会で申請し使用される情報を、eLAXと同じ考え方で市町村のシステムに入力用(ほぼ流し込み)として配信する。(データ的には、J-LISでできている)
廃車(転出税止め)も、同時に行う。

申告者は、一度で手続きが終わり、問題なしです。
コード体系は、変換テーブル必要ですが。

報告/依頼内容
ページの先頭へ