アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

飲食店の感染対策を見える化して、店を選ぶ消費者にも飲食店にもわかりやすく伝える特設サイトの作成。

TV番組で窮状を訴える飲食店の映像がよく出てきますが、後ろに映った店内を見ると感染対策がずさんな店が多いと感じます。

ずさんな感染対策だとわかっていて店をさらしたい店主はいないと思うので、どうしていいのかわからなかったり自覚がなかったりするのだと思います。

感染拡大を防ぎつつ飲食店の利用を促すには、飲食店の感染対策のレベルを上げる必要がありますが、指導員が街を歩いて店舗ごとに指導を行うというのは難しいかと思われます。

そこで提案したいのが、「飲食店の感染対策を見える化して、店を選ぶ客にも飲食店にも具体的に伝える特設サイト」の作成です。

元になるアイデア(<a class="topiclink" href="ja/idea/04415/"><a class="topiclink" href="ja/idea/04415/">@04415</a></a>)を掲載させて頂いた所、参考になるコメントを頂きましたので、アイデアを修正して再掲載させて頂く事にしました。

1.サイトの大まかな仕組み

A.希望する飲食店が自分で登録できるサイトを作る。

登録した店は「審査登録ページ」(先着で50件程度)のせる事ができる。協力希望店舗数が多い場合は申請順に掲載待ち。

B.感染対策に自信があり、必要があれば改善する意欲のある飲食店に協力(登録)を呼びかけて、自主的に登録して「サンプル店舗」になってもらう。

協力を希望する店主は、店内の感染対策の写真とセールスポイントのデータを申請する。

C.視聴者がサイトに掲載されている感染対策の写真についてコメントを投稿する。視聴者からのコメントは店舗と担当の専門家の両方に転送される。(視聴者からのメールは直接サイトに掲載される事はない。)

D.専門家が店内の写真と視聴者からのコメントをチェックして、サイトに改善のアドバイスを掲載する。

E.店主は、視聴者からのメールや専門家のコメントを参考にして感染対策を改善し、改善した写真を新たに投稿する。

F.専門家に改善する必要がなくなったと判断された店は「殿堂入りページ」に移行して、開いた「審査登録ページ」に順番を待っている店が入る。

…以上のような流れを想定。

→コメント欄に続く

報告/依頼内容
ページの先頭へ