アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

五毛党やvankのような外国人政治活動をどのように扱うのか?

五毛党とは、現地語を解する中国人が国外で政治的な書き込みを行い、世論を中国共産党の都合の良いように誘導するための組織です。
中国共産党がスポンサーとなる大量人海戦術であり、またその日本語能力が高い事から狡猾に世論を誘導しようとする事が出来るとされています。

また韓国・朝鮮においてもvankのような反日組織、あるいは単純に日本国および日本人に対する誹謗中傷を行う敵性外国人書き込みの存在も広く知られています。


これらの敵性外国人による世論誘導というスパイ行為に対して日本政府はどのような立場を取っているのでしょうか?

私の知る限りでは、一切の対策がなされていません。

またこれは国内の暇人も同様ですが、一般的なブログサイトやSNSは、プロキシやVPNを使ってIPアドレスを偽装する自作自演に対しても、対抗する手段がないというのが現実です。

これらの解決策として、私はマイナンバーに紐づく匿名一時トークンの発行という形で1人1アカウントを保証する事を提言しましたが、それ以外の方法でこれらのスパイ行為を取り締まる事が出来るのでしょうか?
日本のITのスペシャリスト達からのご意見を伺いたく存じます。

ここは「デジタル改革」の場ですので、「一人一人の意識が~~」や「教育の是正が~~」というような意見ではなく、あくまで日本のデジタル社会としてどのように対策できるのかについて議論を深めたく存じます。
よろしくお願いいたします。

報告/依頼内容
ページの先頭へ