アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

災害対策を見据えた全国自治体クラウドPBXの構築

地方自治体の電話回線設備は、未だ庁舎内にPBXが設置されいるところが多いと思います。
大地震など大きな災害が発生し、庁舎の崩落等によりPBXが機能不全に陥った場合、地域住民からの問い合わせや、関係機関との連絡に支障を来たす可能性があります。
そこで、災害時のバックアップ的な存在として自治体クラウドPBXの構築を提案します。
災害時に自庁舎が使用不可となった時は、職員個人のスマホで役所宛の電話を受信できるようにし、庁舎外に災害対策本部を立ち上げたとしても、クラウドPBXならスムーズに電話回線機能を構築できると思います。
また、全国自治体間でクラウドPBXのネットワークを構築しておけば、平常時での電話連絡は当然ながら、災害時での自治体連携でも活用可能かと思います。
災害時のみならず、クラウドPBXを活用すれば、自宅やサテライトオフィス的な場所など、どこでも電話を受けれるような仕組み作りが可能となり、結果行政のテレワーク推進、果ては一極集是正・地方分散に資するものと考えます。

報告/依頼内容
ページの先頭へ