アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

就労証明書のデジタル化

「就労証明書」の提出にあたっては、押印不要化や標準的な様式の活用、マイナポータルを利用したデジタル化への取り組みが政府や各市区町村で開始されてはいるものの、対応できていない市区町村も数多く残っている。

また、マイナポータルの「ぴったりサービス」では各市区町村の様式を入手することが可能ではあるものの、最新の様式にメンテナンスできていない市区町村もあるため、保護者から提出される紙の証明書を使わざるをえないケースも多々発生している。 企業としては、市区町村ごとに対応方法を変えることがさらなる手間につながることもあり、マイナポータルの「ぴったりサービス」を活用することができていない状況である。

 就労証明書のデジタル化のためには、全市区町村が標準的な様式を改変を加えずに使用し、押印不要とすること、さらに、保護者から市区町村への提出についてもメール添付など一般的な電子データでの提出を可とする事が不可欠であると考えるため、早期に統一化できるように市区町村への働きかけやシステム整備等の迅速な対応をお願いしたい。

報告/依頼内容
ページの先頭へ