アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

デジタル政府形態とアプローチ

1アブスト
①デジタルは最短を目指す特性がある
•デジタルシステムの“核”を創り順次充実
•ソフトウェアから見た組織図→(コントロールテーブル)
Ex 自動改札=ソフトウェア=PCアプリ
②設計全般を内製化完結する(みなし造幣局)=仕様 設計 製造
•設計能力のなさが野放図なデジタル導入を生んだ
③省庁は旅館の建て増し=秩序を欠き 効率を落とし 改修を困難にしている
•工場にリフォーム(製品=A4、データー)
•方針
仕事は整理整頓すれば半分終わり、残りはルーチンワーク
i整理整頓=人的エネルギーを集中
iiルーチンワーク=電子プログラム
④系統
•PCアプリ(・・・省庁)=ルーチンワーク
(通信)
•(コントロールテーブル)=(メインルーチン)
⑤機能
•全ての省庁の組織図がアドレス空間にマッピングされる
•全ての省庁の出力がワンストップで整理される
この時点で縦割はプログラムに変わった
•フラッグ形式で()全データーとリンク
(難解)論理定義するだけ(コントロールテーブル(100GB))
iデーター処理 自由自在
•現業務と無関係に“生データー”で調整検収できる(開発環境)
(イ)(続く0)

報告/依頼内容
ページの先頭へ