アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

全企業におけるテレワークの拡張

会社に出社して業務をする時代は終わっていると思います。社員間のコミュニケーションや人事評価の面で会社で社員が仕事することは必要であると言う人がいますが、そのことと企業業績との関係性がどれほどあるのでしょうか。「社員満足なくして顧客満足なし」という点を考えると一理あるのかもしれませんが、経営者がどれだけ社員のことを大事し満足していただける企業風土づくりに努めているのでしょうか。社員も顧客の一人であることを考えると足元である社員に寄り添った企業風土づくりは必須のミッションであると思います。経営者がこのような点を認識していれば、会社に社員が来て仕事をしなくても、社員自らが他の社員とも色々な手段でコミュニケーションと取り、業績を伸ばすことは十分に考えられます。社員に対して性悪説な対応をとるか性善説の対応をとるかによって、テレワークの価値観が変わってくると思います。これだけ、コロナで大変な社会になっている以上、従来からの仕事や人の評価の在り方について、まったく違った視点で取組むことが必須であると思います。このため、国として掛け声だけでなく、もっと企業に対してテレワークを拡張するための仕組みづくりを行う必要があると思いますので、ぜひとも前向きに検討をお願いいたします。

報告/依頼内容
ページの先頭へ